ウェブシステムデザインを体系的に理解し、新たな技術革新を生む人材を育成する

カリキュラム

  • HOME »
  • カリキュラム

 

「電気通信大学ウェブシステムデザインプログラム」は、「Web技術」、「ネットワーク」、「セキュリティ」、「法規とマネジメント」及び「最新技術」の5分野から成るウェブシステムデザインを体系的に理解し、ウェブシステムの設計から構築・運営までの広範な知識をもち、組織内での技術的・技能的指導へ生かすことのできるスペシャリストの養成を目指します。

Web

  • ウェブシステムデザインの中核となるウェブアプリケーションに関する知識や技術
  • 主にウェブシステムの表示や動作に関連する部分を学ぶ
  • ウェブシステムの設計の基礎とウェブフレームワークを用いたウェブアプリケーションの開発ができることが目標

ネットワーク

  • ウェブシステムを支えるサーバやネットワークなどのインフラに関する知識や技術
  • インターネットの仕組みやサーバ・ネットワークの構築法を学ぶ
  • インターネットをはじめとするネットワークやサーバの動作原理を理解し、構築・運用や簡単なトラブルシューティングをできることが目標

セキュリティ

  • ウェブシステムを開発・運用する際に必要なセキュリティに関する知識や技術
  • 脆弱性のできやすいポイントや攻撃手法、運用時の情報の取り扱いなど、個人や組織を様々なリスクから守るための知識を学ぶ
  • 脆弱性について理解し、安全なウェブアプリケーションの開発をできる・情報の取り扱い方や運用時の注意点を理解し、安全な運用ができる・問題発生時の対処について理解することが目標

法規とマネジメント

  • ウェブシステム開発・運用する際に必要なマネジメント・品質管理や法規に関する知識
  • ソフトウェア開発に必要なマネジメントと品質管理の知識・インターネット上で必要となる法務知識を学ぶ
  • 高品質なソフトウェアの開発に必要なマネジメントや品質管理の手法を理解する・著作権を十分に理解し、知的財産を正しく取り扱うことができる・システムの運用に関する法規を理解し、適切な運用ができることが目標

最新技術

  • ウェブシステムに関連する最新の知識や技術
  • ウェブシステムの開発や運用の応用的な活用方法を学ぶ
  • ウェブシステムに関連する最新の知識や技術について、今後ウェブシステムデザインを学んでいく上でのヒントを提供する

相関図

カリキュラム相関図

カリキュラム詳細(PDF:157KB)

時間割

時間割(2017年7月11日現在)(PDF:96KB)

PAGETOP
Copyright © 国立大学法人電気通信大学 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.