ウェブシステムデザインを体系的に理解し、新たな技術革新を生む人材を育成する

よくある質問

  • HOME »
  • よくある質問
ウェブシステムデザインとは何ですか。
「Web技術」、「ネットワーク」、「セキュリティ」、「法規とマネジメント」及び「最新技術」の5分野から成るプログラムです。詳しくはプログラム概要をご覧ください。
どうやったら受講できますか。
お申し込み方法につきましては、募集要項のページをご覧ください。
受講費用はいくら掛かりますか。
平成29年度に限り、授業料は無償で開講します。
開講期間はいつからいつまでですか。
毎年9月から翌年2月までを予定しております。
どのような人を対象としていますか。
スキルアップしたい方や、既存の知識を補い体系的に学びなおしをしたい方、最新のトレンドになっている技術に追いつきたい方を対象としています。詳しくはプログラム概要の講座の対象となる方をご覧ください。
仕事をしていますが、受講できますか。
平日午後5時50分以降と、土曜日の開講を予定しております。また、出席できない場合には e-ラーニングを活用いただくことで補完できる設計となっております。
大学を卒業していませんが、受講できますか。
大学入学資格(高卒または高卒認定)をお持ちの方であれば、どなたでも受講いただけます。
パソコンを持っていないのですが、受講できますか。
コンピュータを使用する講義ではコンピュータ設置の教室での開講を予定しておりますが、一部授業では自分のノートパソコンに実行環境を構築する演習がありますので、ノートパソコンをご用意いただくことをお勧めいたします。自習教材をe-ラーニングシステムで提供いたしますので、ご自宅や勤務先等からアクセスできる環境が必要です。
単位は取得できますか。
本プログラムは単位認定科目となっておりません。修了後に履修証明プログラムの修了証が交付されます。
欠席をした場合に補講はありますか。
補講の予定はございませんが、講義ビデオを提供予定でございます。eラーニング上で視聴することができます。
修了するために試験はありますか。
各科目ごとに評価方法が異なります。定められた評価を満たすことでその科目が修了となります。すべての科目を終了することでプログラムが修了となります。詳しくは各科目のシラバスをご覧ください。
履修証明書はどのように役立ちますか。
履修証明制度は大学の教育・研究資源を活かし一定の教育計画のものとに編纂された、体系的な知識・技術の習得を目指した教育プログラムを提供することを目的としています。履修証明書を得ることでこのような知識・技術を習得したことを証明できるようになります。
講師に直接連絡を取りたいのですが教えてもらえますか。
事務室ではお取次ぎできないため、授業の際にお問い合わせください。
調布多摩地域外に住んでいますが受講できますか。
どなたでも受講が可能です。
講義の時間を教えてください。
平日午後5時50分以降と、土曜日の開講を予定しております。
講義を欠席した場合の資料はどこで入手できますか。
e-ラーニング上で入手が可能です。

お問合わせは  メール contact (at) websys.edu.uec.ac.jp にご連絡ください。

お気軽にお問い合わせください TEL 042-443-5817
contact(at)websys.edu.uec.ac.jp
月~水 10時から17時(祝祭日は除く)

PAGETOP
Copyright © 国立大学法人電気通信大学 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.