社会人履修証明プログラム


企業等において不足しているAI・セキュリティエンジニアを短期間で育成するため、本学では履修証明プログラム「AI・セキュリティ人材育成プログラム」を展開します。本プログラムでは、専門的な講義と実践的な演習を通じて深層学習やセキュリティの基礎から、自然言語処理・ゲームAIや制御セキュリティ等の応用・最新技術までをe-Learningの受講のみで、修得し、履修証明書を取得することが可能です。
分野
AI
人工知能概論 / 人工知能ビジネス応用 / 自然言語処理 / 深層学習・画像認識 / 機械学習基礎・データサイエンス / ゲーム人工知能概論 / 機械学習工学
詳しくはこちら
Security
ネットワークセキュリティ / 暗号理論 / ブロックチェーン
詳しくはこちら
プログラムの特徴
仕事と両立が可能
e-ラーニングシステム・仮想マシンリモートアクセスにより、全ての授業に関してどこからでも視聴・演習できます。また、e-ラーニング上で動画視聴を行うことも出席の扱いになる為、忙しい社会人でも仕事と両立することが可能です。
受講生専用演習環境の用意
深層学習・機械学習では膨大な計算量が必要になり、そのため本プログラムではGPUサーバを設置しております。受講生はいつでもご利用いただくことが出来ます。
TAによるサポート
講義中・演習中は本プログラムの学生スタッフが常に待機し、サポート致します。
SNSグループでの交流
現役受講生の皆様同士の交流促進を目的としてSNSグループを作成しており、親睦を深めるとともに講義内容について活発に議論が行われております。また、現役受講生とOBOGの交流用のSNSグループも発足されており第一期生から現役生の間で世代を超えて交流を深めることもできます。
詳しくはこちら
出願期間
2022年7月1日予定
開講期間
2022年10月上旬頃2022年12月下旬頃予定
(水曜日17:50~21:05,土曜日10:30~19:45)
募集情報はこちら

参画機関