fbpx

プログラムの特長

仕事と両立が可能

e-ラーニングシステムにより、全ての授業をどこからでも視聴でき、遠隔地から講義資料等の閲覧、計算機演習を行っていただけます。e-ラーニングでの受講も出席の扱いとしているため、忙しい社会人でも仕事と両立することが可能です。





実践的な演習を重視し
演習環境も自ら構築

深層学習(画像認識)・機械学習など膨大な計算量を必要とする科目が多くある為に、本プログラム専用のGPUサーバーを学内に設けております。このGPUサーバーはプログラム開講期間中いつでもご利用いただくことが可能となっております。


TAによるサポート

講義及び演習中は教室内で、本プログラムの学生スタッフがTA(ティーチングアシスタント)として待機しサポート致します。演習等でご不明な点をご質問いただけるため、講義に関係するスキル(プログラミング・Linux・仮想マシン)に不安がある方でも安心して受講して頂くことが出来ます。また、ご自宅で演習等を行う場合でもメールや本プログラム用SNSにてご質問いただくことが可能です。





SNSグループでの交流

現役受講生の皆様同士の交流促進を目的としてSNSグループを作成しており、親睦を深めるとともに講義内容について活発に議論が行われております。また、これとは別に2020年より、現役受講生とOBOGの交流用のSNSグループも発足致しました。これにより第一期生から現役生の間で世代を超えて交流を深めることもできます。


更新日:

Copyright© AI・セキュリティ人材育成プログラム.